宮原駅そばの学習塾、自立学習RED

塾長のひとりごとです。

塾の選び方(個人の考え)


f:id:miyahara04:20210705110437j:image


こんにちは。

 

さいたま市北区宮原地区にはたくさんの塾がありますね。

 

塾選びに苦労されている方、現在迷われている方はいらっしゃいますか?

 

まずは、特徴とどんな生徒さんが向いているかです。

 

集団指導塾

昔からある塾の形態です。

 

成績が良くてコミュニケーション能力が高い生徒さんにおすすめです。基本は宿題もたくさん出ますので、これをこなせないと授業についていけません。

 

一般的には費用は安く、5教科受講も可能です。目安は週に2~3日通塾。

 

学校の授業に付いていけない生徒さんや、平均点以下の生徒さんは選ばない方が良いでしょう。

 

個別指導塾

1970年代に明光義塾さんが有名にした比較的新しい塾の形態です。

 

以前は集団指導塾に付いていけない生徒さんや向かない生徒さんは家庭教師に頼んでいました。

 

しかし、家庭教師は費用も高く、自分の家に他人を入れるのに抵抗ある人もいました。

 

個別指導塾は1対1~3が一般的です。長所はアルバイトとの大学生の先生が多く、生徒さんとの年代も近いです。しかし、費用はわりと高く、大手FCだと2科目で40000円ぐらいの月謝になります。

 

付きっきりでないと勉強出来ない生徒さんや、学力の極端に低い場合は個別指導塾か家庭教師が良いでしょう。

 

近年問題になっているのは講師の教務力不足です。有名大学生だから教えるのが上手いわけではありませんが、そもそも教える基礎学力も無い先生も実在します。人手不足のため先生の大学名は非公開の塾が増えました。専門学校生を雇っている教室もありますので、ご注意下さい。

 

最後に

 

自立型です。

 

おそらく江戸時代の寺子屋は自立型の私塾であったと言われます。

 

形態は様々で、東進に代表される映像型、武田塾で有名になった自習型、公文さんが有名なプリント式です。

 

自立学習REDは東進さんと個別指導塾の良いとこ取りをした塾です。

 

タブレットの映像授業で学習して、わからない所は私たち講師が1対1でとことん指導します。

 

最新の教育ITを使うことにより、講師がインプットに使う時間を指導にまわせます。

 

欠点としては、講師との信頼関係がない場合や、講師が5科目指導できない場合など、タブレットを使った自習になります。

 

 

以上、いろいろ書きましたが、私の意見なので間違っていたらご容赦ください。

 

少しでも塾選びの参考になれば嬉しいです。